血液サラサラ黒糖生姜のサバの煮付け

f:id:kokutoya:20160412131441j:plain

材料

・サバ(3枚おろしを4切れ)

・白ネギ(1本)

【ダシ】

・水(1カップ)

・昆布(1枚/10cm×15cm)

【合わせ調味料】

・酒(1/2カップ)

・醤油(大さじ5~6杯)

・黒糖生姜(大さじ5~6杯)

・梅干し(大1個)

下準備

・サバは皮に十字の切れ目を入れます。

・白ネギは4cmに切っておきます。

・梅干しはつぶして種ごと合わせ調味料に混ぜておきます。

作り方

1.フライパンにダシを入れて火にかけ、沸騰したら昆布を取り出し

ます。

2.ダシ汁に合わせ調味料を入れて沸騰させ、サバの切り身を皮を上

にして並べ入れ、蓋をして強火のまま5~6分煮ます。

ポイント!

このときサバの皮を上にして火を通せば、皮が縮まずきれいに

仕上がります。

f:id:kokutoya:20160412184720j:plain

3.切った白ネギを入れてさらに弱火で5分ほど煮ます。

(このとき軽く味をみてお好みで調整してください。)

4.蓋をとって強火にし、水分をとばしながら照りを出します。

※煮汁が少ない時は沸騰させたお湯、又はお酒をたしてください。

水分がとんだら火を止めて1~2分置きます。

f:id:kokutoya:20160412184725j:plain

器に盛りつけて出来上がり!

梅の酸味とさっぱりした白ネギの食感が食欲をそそります。

秋の献立にオススメ!

甘さや辛みをお好みで調整すればお子様からお年寄りまで家族で

楽しめる一品ですよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします