お弁当にピッタリ!黒糖入りサツマイモと大根のきんぴら

5,000円以上のご購入で送料無料
※離島は別途料金が加算されます。
黒糖のお取り寄せはこちら

こんにちは!お久しぶりでございます(>_<)沖縄は先日梅雨が明けました!本格的な夏がやってきます。沖縄の夏はカラッとした夏ではなく亜熱帯気候特有のジメジメした暑さです( ;∀;)これがなかなかツライ…

梅雨が明けてからはまさにうだるような暑さが連日続いていて、時折ぱらっと雨が降ります。しかしその雨も打ち水効果を発揮してくれることなく、あっという間に蒸発してしまいます…。不快指数がどんどん上がっていきますね(´・ω・`)

お話は変わりまして…そんなうっそうとした気分を晴らすべく、本日は久々の黒糖レシピにチャレンジしたいと思います(*’▽’)これは私事ですが、最近常備菜や作り置きに凝っていまして…お弁当作りも再開したことですし、こちらのメニューに挑戦しました!!

黒糖入りサツマイモと大根のきんぴら

材料(大人2人分)

豚肩ロース(コマでも可。) 200g

サツマイモ 1本(今回は大きめを使用)

大根 3~4センチ位

ゴマ 少々

お好みで七味唐辛子

調味料

醤油 大さじ 2

黒糖 大さじ 1.5

みりん 大さじ 1.5

塩  少々(お好みで量を調節してください)

しょうがチューブ  2~3センチ

だしの素 小さじ 1

料理酒 小さじ 1

ごま油 適量

【作り方】

 ①材料を切ります。(しっかり洗えば皮付きでもイイです)大根、サツマイモは千切りに、豚肉を細切りにしていきます。

f:id:kokutoya:20170621120142j:plain

 ②醤油、黒糖、みりんを混ぜ合わせておきます。(サツマイモは水にさらしておきます)

③大根と水を切ったサツマイモをレンジでチン!半分熱が通った状態にします。(500w3~5分)歯ごたえをしっかり残したい場合は時間を調節してくださいね。

f:id:kokutoya:20170621120246j:plain

f:id:kokutoya:20170621120351j:plain

④熱したフライパンにごま油を入れます。しょうがを入れ焦げないように炒めます。香りがたってきたら、豚肉を炒め、料理酒とだしの素を入れ炒めます。半分くらい火が通ったら、③を投入しさらに炒めます。

f:id:kokutoya:20170621120434j:plain

f:id:kokutoya:20170621120510j:plain

⑤④に混ぜ合わせた調味料を入れて味をなじませます。焦げ付きやすくなるので火は弱めてください。火の通りが気になる方は蓋を閉じて少し蒸らしてもOK!混ぜるときは木べらなどでゆっくり優しくかき混ぜましょう。(サツマイモが折れます(笑))

f:id:kokutoya:20170621120600j:plain

⑥全体的に色づき照りが出てきたら、最後にゴマをふって完成です!(写真ではゴマをふり忘れました…申し訳ない(笑))小さなお子様がいるご家庭では生姜を少なめにしたり、蒸らして柔らかくするなどの工夫をすると美味しく頂けます(^^)

※冷凍も可能なので小分けにして保存しましょう!

※味を薄め、濃いめにしたい場合は調整してください。

※盛り付け時に塩ゆでしたインゲンを乗せると彩りが良くなります(^^♪

お弁当用

今回量を多めに作ったので半分は夕食用に、もう半分はお弁当用にしました。レンジ対応のおかずカップに小分けします。平たいタイプのタッパーに並べてみました。粗熱を取って冷凍保存します。

※はじめは水平にした状態で冷凍、凍ってきたらタッパーを立てて収納すると嵩張らずに保管できます。

f:id:kokutoya:20170621120731j:plain

お弁当に入れるときは、必要な分だけ取り出して解凍しておきます。今回作った分だと、おかずカップ8個分になりましたので、我が家の場合4日分のお弁当のおかず確保でございます(^^)わーい( *´艸`)

まとめ

今回は「黒糖を使ったおかず」レシピを記載させて頂きました。黒糖もそうなのですが、サツマイモをどうしても使いたかったのでこのメニューになりました。

個人的に大根は少し歯ごたえを残しておいた方が好きですね。歯ごたえがあると噛む回数が増えるので早食い気味な方にオススメです!

また、おかず系を作るときは少し塩気がある黒糖(伊江島、伊平屋産)を使用すると甘くなり過ぎず適しています。ぜひ一度お試しください(*^-^*)

久しぶりの投稿で初めておかず系レシピを載せてみました!今後黒糖を使ったおかず系レシピを記載する際は、夕飯の一回品且つお弁当のおかずにもなるように作っているので冷凍可メニューを中心に頑張りたいと思います。

黒糖をグラニュー糖の代わりに使用するので、独特のコクや甘味が出ます。また、黒糖はグラニュー糖よりもカロリーを抑えられるので普段使いにオススメです。きんぴらごぼうや煮物、おひたしに使用しても大変おいしいです(^^♪

長文駄文ではありますが、最後まで読んで頂きありがとうございました!今後も遅めのペースではありますが、黒糖の知識や使い方などたくさん勉強して皆様にお伝え出来るよう頑張ります! 

『黒糖屋 商品紹介』

夏にピッタリな商品あります!!その名も「塩黒糖」です。夏場の暑さに汗が止まらず体内の塩分はどんどん汗となって流れていきます。適度な塩分と糖分を補うなら塩黒糖をおすすめします!

ひとくちサイズの個包装なので、ポーチに入れて持ち運び出来ます。優しい甘味の黒糖とほのかな塩味がとても相性の良いお味になっています。ぜひ一度お試しくださいませ(*^-^*)

kokutoya.com

それでは、また次回お会いしましょう!黒糖屋スタッフのあーりーでした(/・ω・)/☆彡

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします