秋の簡単おやつ!りんごとさつま芋の黒糖煮のちんぴんクレープ

5,000円以上のご購入で送料無料
※離島は別途料金が加算されます。
黒糖のお取り寄せはこちら

f:id:kokutoya:20160412131341j:plain

材料

さつま芋 1本

りんご 2個

レモン 半分

バター 大さじ2

黒糖(粉) 大さじ4~6

赤ワイン 大さじ2

ちんぴんミックス 1カップ

牛乳 200cc

卵 1個

f:id:kokutoya:20160412184526j:plain

下準備1

・りんごは厚さ2cm~2.5cmのいちょう切りにします。

・さつま芋は1cmの半月切りにします。

・黒糖は粉状に砕いておきます。

下準備2

ちんぴんクレープをつくります。

卵を溶きほぐし、牛乳を入れて混ぜさらにちんぴんミックスをいれて混ぜます。(さらさらの液状でOKです。)

フライパンにキッチンペーパーでうすく油(分量外)をのばし、弱火でフライパンを熱し、一旦フライパンを火からはずしてお玉1杯

分の生地を流し広げます。

生地のフチがフライパンから離れて生地の表面にプツプツと気泡が開いてきたらフライ返しでひっくり返し、裏面も焼きます。

(2~3秒でOK!)

ポイント!

裏面がカリカリに焼きすぎるとクレープを巻きずらくなりますので火が通ったくらいで取り出します。

f:id:kokutoya:20160412184533j:plain

1.小さくて深めのフライパン(なければ片手鍋)を弱火にかけ、バターを溶かして初めにりんごを敷き詰めます。

f:id:kokutoya:20160412184539j:plain

2.その上から黒糖大さじ2~3をまんべんなくふりかけ、さつま芋をのせ、さらに残りの黒糖をふりかけ、最後に赤ワインをまわしかけふたをして弱火のまま5分間蒸し煮にします。

f:id:kokutoya:20160412184546j:plain

3.ふたをあけさつま芋にくしが通るか確認します。

このときりんごから水分があがってきますので全体をかきまぜます。

全体をまぜたらさらに3分くらい蒸し煮にします。

最後に火を強めて水分をとばしてからめます。

f:id:kokutoya:20160412184551j:plain

4.焼いておいたちんぴんクレープの中心にりんごとさつま芋の黒糖煮をのせ、包むように巻き、包んだ面を下にしてお皿に盛りつけたら出来上がり!食べる直前にレモンを搾っていただきます。

しっとりした秋のりんごの酸味とホクホクのさつま芋の甘さ、清涼感のあるレモンの酸味が口の中であわさっていくほどにおいしいおやつですよ。

f:id:kokutoya:20160412184601j:plain

クレープ無しでりんごとさつま芋の黒糖煮にブルーベーリなどをのせて朝食としてもお楽しみいただける、酵素たっぷりの体に嬉しいヘルシーデザートです。

旬の食材が美味しいこの季節、アツアツでも冷めてもおいしいおやつです。ぜひ一度作ってみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします