黒糖が美容アイテムに変身!黒糖美肌パック

5,000円以上のご購入で送料無料
※離島は別途料金が加算されます。
黒糖のお取り寄せはこちら

私は一週間に3回ほど、朝の入浴後に黒糖パックをしています。

今日は、自分で簡単に作れる黒糖美肌パックをご紹介します。

このパック、時間のない方に朗報です。

ほんの3~5分程度黒糖パックをして、後は洗って終わり!

簡単でしょう?何よりも朝からお肌がツルツルになるのは嬉しい!

化粧のりもルンルン!透明感もあり肌に輝きを感じます。

お肌の乾燥、シミ・そばかす、くすみの気になる方へおすすめです!

f:id:kokutoya:20160412131141j:plain

材料(作りやすい量で)

・黒糖1に対して水2/3

f:id:kokutoya:20160412184150j:plain

作り方
1.鍋に黒糖と水を入れて中火にかけます。
5分ほど木べらでかき混ぜながら黒糖を溶かしていきます。

f:id:kokutoya:20160412184155j:plain

2.それから弱火にして10~15分ひを通していると泡が上がってき
ますのでそこで火を止めます。

f:id:kokutoya:20160412184200j:plain

3.黒糖によって解け具合が違うので一旦冷ましてからまた弱火に
かけてしっかり黒糖を溶かします。これで黒糖美肌パックの出来
上がり!

ポイント!
クリーミーになるまで木べらでしっかりかき混ぜること。

f:id:kokutoya:20160412184207j:plain

4.パックする時は、手のひらにのるくらい(500円玉くらい)の
黒糖パックをかわいた素肌に直接ぬってのばします。

5~10分おいて、肌の表面がバリバリとつっぱった感じになっ
たら洗顔します。きれいに落としてあとは通常の化粧水でお手入
れします。

f:id:kokutoya:20160412184212j:plain

5.口の広いガラス瓶に保存してください。
冬場は涼しいところであれば常温で大丈夫ですが、夏場はカビ防
止もため冷蔵庫で保管してください。
最後は黒糖が凝固するので湯煎にかけて溶かしてください。
(スプーンですくって飲み物にも活用できます。)

自然にある素材で作る天然パックは経済的でお肌にも優しくエコ
ノミー。キッチンの隅に眠っている黒糖がありましたらぜひ一度
試してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします