みんなの想いが詰まった黒糖屋のお中元づくり

黒糖屋2016年度のお中元は、私マミーおばちゃま・店長・スタッフのまいちゃん・
デザイナー比嘉さん、年齢不問と書きたいところですが(笑)、63歳から28歳までの幅広い
世代のたくましい想像力を、いや創造力を羽ばたかせてお中元のアイテムセレクトに
チャレンジしました。
f:id:kokutoya:20160624100345j:plain

まずは昨年のお歳暮のセットを参考に、贈る気持ち、贈られて受け取る気持ちを
イメージしながら何が一番喜ばれるのかいろいろ考えてたどり着いたのが
「いつまでもお健やかに」という願いでした。
その言葉がお中元のキーワード、核心と位置づけて店内の商品を見回し、吟味してい
きました。
方向性が決まってしまえば、キーワードに合わせて黒糖のアイテムがどんどんセット
として組まれていきます。

さあ、このセットでお中元キャンペーン告知に入ろうと思った矢先、セレクトのひと
つだった奄美大島の黄金糖が好評につき今年度の入荷が5月初旬で修了との知らせが
メーカーから入りました。
ガ〜ン…でもこれも鮮度のよい美味しい黒糖を扱う店の宿命、しかたがありません。

気を取り直して店長やスタッフとそれに変わる商品を考えます。
そこで全員一致で白羽の矢が立ったのが喜界島(きかいじま)の黒糖です。

ホームページの新糖キャンペーンでも紹介しましたが、新糖ならではの爽やかな甘さ
と、口溶けの良さで店頭でも人気の商品です。

 

 

f:id:kokutoya:20160624121203j:plain

f:id:kokutoya:20160624100829j:plain

f:id:kokutoya:20160624100807j:plain

「これだ!」と、決めて3,000円のAセット、5,000円のBセット、7,000円のCセット、
全3セットが完成!撮影、編集、印刷、ブログでの告知と進め、なんとか6月15日
からのお中元キャンペーンがスタートしました。

 

 

通常業務の間にみんなで頭を抱えながら、楽しみながらキャンペーン準備の時間を
共有できたことはある意味楽しい出来事でした。

f:id:kokutoya:20160624101102j:plain
黒糖屋スタッフみんなの想いがお中元ギフトに詰まっています。

食生活の色々なシーンで楽しんでいただける美味しい黒糖お中元ギフト
「いつまでもお健やかに」の想いを込めて、この夏の贈り物にぜひどうぞ!

 

http://kokutoya.com/SHOP/GFT1_2.html

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします