元気と健康を最高のプレゼントにしたいという願いをこめて、今年も黒糖屋のお歳暮ギフトスタートしました!

5,000円以上のご購入で送料無料
※離島は別途料金が加算されます。
黒糖のお取り寄せはこちら

f:id:kokutoya:20161126130231j:plain

黒糖屋をオープンしたのは、2009年2月2日のこと。
毎日、毎月、少しずつお店の商品やお客さまへのサービスの質を膨らませていくことに
スタッフみんなで協力し合いながら私自身もお店と共に成長し、誕生から7年の歳月が
たちました。
そしてこの一年も日々の業務をこなしながら、あれもこれも充実させたいという想いで
いっぱいのままあっと言う間に過ぎていき、気がつけば年の瀬がすぐそこまで来ていま
す。
「さあ、今年ももうすぐ終わって新しい一年が始る、この一年の最後にやり残したこと
はないかしら?」「食の大切さを黒糖を通して次の世代や周りの方々に伝えることがき
ちんとできていたかしら?」
焦って自分に問いかけても、できることは限られています。
私に出来ることはコツコツ続けていくことしかないと、深呼吸するように気持ちを整え
このお歳暮に10月から選択と集中を入れ込んでいきました。

f:id:kokutoya:20161126130340j:plain

今年一年、お世話になった方や、大切な方へ元気と健康を最高のプレゼントにしたいという願いを込めてセットアップした黒糖屋の贈り物です。

「健康でいてほしい」「大人から子どもまで笑顔でワクワクしてほしい」「ホッと小さ
な幸せを感じてほしい」
いろんな想いをそれぞれのセットに込めて何度もスタッフみんなで、ああでもない、
じゃあこうしてみては?これでは高すぎるかも?
と、検討してできたのが3,000円前後を予算としてセットにした3つのセットです。

f:id:kokutoya:20161126133940j:plain

まずはじめにセットそして組み合わせたのが「黒糖あったかセット」。
寒い季節に恋しくなる黒糖生姜や黒糖ココアはおやつにはもちろん、ちょっとのどの
乾燥が気になる夜、就寝前に体を温める効果も期待できる商品です。
そして今回パッケージもリニューアルしてさらに人気のひとくち黒糖も入れてみました。
一袋に拍子切りの小さな黒糖が72個も入っているので人の集まる場所でも大活躍間違い
なし!

f:id:kokutoya:20161126134012j:plain

そして、黒糖に馴染みのない方にも気軽に手みやげ感覚で楽しんでもらえたら、という
想いで組み合わせたのが「黒糖おやつセット」。
たっぷり粉黒糖のふりかかったかりんとうや甘辛さがくせになる柿ピー黒糖、甘さと
コクが何とも絶妙な黒蜜ピーナッツバターなど、日頃のおやつとして新しい黒糖のスタ
イルを楽しんでほしいセットです。

f:id:kokutoya:20161126133956j:plain

そして今回初めての試みが、女性のみなさまへおススメのお肌の内と外からきれいにし
てくれる「ビューティーセット」。
毛穴の汚れを自然の力で肌に負担をかけずに洗い流してくれるくちゃ石けんやくちゃ
パック、爽やかな月桃の香りの月桃化粧水、そして女性の強い味方、くるみと黒糖が
タッグを組んだくるみ黒糖など、贈り物としてだけではなく、自分のためにもたまには
こんなプチ贅沢もいいかもしれません。

 

f:id:kokutoya:20161126134028j:plain

そして最後に5,000円を予算に組み合わせた「厳選黒糖セット」です。
発売と同時に店舗内でも大人気の宜野座村の純黒糖や上品な甘さの宮古島産こくとうみ
つ、さとうきびの食物せんいを粉末にしたウージパウダーなど、健やかな食生活を願う
大切な方への贈り物に最適なこだわりのセットです。

全てのセットに共通することは元気と健康を柱にしていることです。

私自身、生まれてからこれまでの間に多くの方から智慧をいただきながら63歳にして改
めて元気で楽しく健康でいることがいかに大切なことなのか、それがこれからの〝健康
寿命〟のキーワードになる時代であることに気付き、身体に良い食育、又は食生活を考
えたら良いのかを考えるようになりました。

f:id:kokutoya:20161126130505j:plain

f:id:kokutoya:20161126173751j:plain

黒糖は小さい頃から食卓に当たり前にあるもので、おやつとして食べていましたが
どれだけ身体に良いものなのか知るどころか考えもせずに食べていたのが現状でした。

黒糖には自然のミネラルが豊富に含まれていることや島ごとの味の違いを知り、
どんどんその魅力にとりつかれて黒糖の専門店をオープンして今にいたります。

ブログの中でもよく紹介していますが、私の一日は黒糖尽くしで動いています。
朝は珈琲をいれて黒糖をかじりながらブラックで飲みます。
お昼はお弁当、夕食は黒糖を調味料に使った献立を考えます。
さばの煮付けからデザートまで美味しさいっぱいです!白砂糖は一切使わなくなりました。

f:id:kokutoya:20161126130530j:plain

黒糖を使用するようになったお蔭でジャムを作ったり今までの私のレシピになかったレパートリーが増えて人生に色どりと元気を得ています。
何事もひとつの事に集中すると好奇心やこだわりが生まれて新しい発見が日常をハッピ
ーにしてくれます。
ぜひ黒糖パワーを生活に取り入れて普段のお料理や食事から身体に良い美味しさを楽しんでみてください!

私自身、お料理やお茶請けに黒糖を使うことで味の膨らみやコクが生まれること、飲み物や食材との相性でさらにそれぞれが引き立て合い美味しくなることに気付き、その都
度新しい発見に心躍らせています。

親しい誰かにもすすめたくなる新しい発見、チャレンジする楽しさを味わっていきまし
ょう!!

 

2016.黒糖屋のお歳暮ギフト

黒糖屋のギフト

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします